« よこやま通信 No.145 | トップページ | よこやま通信 No.147 »

2018年8月17日 (金)

よこやま通信No.146

厳しい暑さsunが続いておりますが、夏風邪などひかれてはいらっしゃいませんか?

この度西日本の豪雨により被災された皆様 ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

当院も先立っての大雨で床下浸水を経験いたしました。

関係各位のご尽力の賜物で早急に床下の排水が完了し今のところ無事に診療を継続させて頂いております。

紙面をお借りして申し上げます。

医療費に関してもいち早く行政からの援助が決定しておりますgood

床上以上の被災された患者様は保険診療の一部負担金は免除となります

対象区域に移住されておられば自己申告で結構ですので、受付窓口にて遠慮なくお申し出頂ければ幸いです。

当院も微力ではありますが一日も早い日常生活再建のお手伝いをさせていただければと考えておりますm(_ _)m

今号では被災後のストレスでお口の中にもトラブルが増える可能性が高くなると注目し、その原因と対処法についてお話させていただきますshine

健康な人の口の中には約700種類約100億個もの細菌(口腔内細菌)がすみついており、腸と同様に善玉菌・悪玉菌・日和見菌に分かれ勢力争いをしていますpunch

このような状態口内フローラと呼ぶのですが、通常この口内フローラは善玉菌優勢でバランスが保たれています

しかし様々な原因で口の中に食べかすが残っていたり、唾液の分泌が悪くなったり歯垢がたまっていたりすると悪玉菌優勢にになって口内フローラが乱れるのです

そうなると口の中に悪影響を及ぼす歯周病菌や虫歯菌といった悪玉菌の活動が活発になりますcrying

その結果、歯周病や虫歯、口臭、入れ歯の不具合といった口の中のトラブルimpactが多発するのです。

口内フローラの乱れによる悪影響は口の中のトラブルにとどまりませんpaper

実は、口内のフローラが悪玉菌優勢になると脳卒中や心筋梗塞、糖尿病、認知症、早産、肺炎といった全身病を引き起こすことがありますwobblysweat02

というのも、歯周病が増殖すると歯の根の近くから血管に入り込み、全身の血管や臓器に致達して炎症を引き起こすからですweep

さらに口内フローラが悪玉菌優勢になると病原性最近が増えるため肺炎やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなるとも考えられています。

口内フローラのバランスを整えるには当院の皆様が定期的に受けていただいている口腔ケアが大切ですsign03

因みにこの口内フローラを改善するための様々なサプリが販売されており、最近テレビ番組tvでも紹介されたようで当院でも問い合わせが増えておりますupwardleft

あくまでも、ご自身での歯磨きによるセルフケアと当院で行うプロケアが、きちんと実施できていることが、大前提でお使いいただくのであれば、十分効果が期待できるものと考えておりますhappy01

あくまでもサプリメント(補完するもの)とご理解いただき、是非上手にご利用いただければと思います

最後になりましたが、まだまだ暑い日が容赦なく続きそうですcoldsweats02

くれぐれもお疲れを出さないように、個人様の健康を最優先にお考えいただいてご自愛頂けると幸いですthink

≪お知らせ≫

9月の日曜診療は

9月2日、9月30日ですsign02

« よこやま通信 No.145 | トップページ | よこやま通信 No.147 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100317/74051658

この記事へのトラックバック一覧です: よこやま通信No.146:

« よこやま通信 No.145 | トップページ | よこやま通信 No.147 »

無料ブログはココログ